« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月20日 (土)

国際栄養士会議の報告より -がん予防の食事は、肉を控えて野菜をたっぷりと-

前回の記事のコメントでいただいた情報を、
せっかくなので、こちらでも掲載したいと思います  (o・ω・)ノ))
渡辺さん、情報をありがとうございます!

**

2008年9月8日から11日まで、横浜市で、
栄養士会のオリンピックとされる「国際栄養士会議」が開催され、
がん予防のために望ましい食事について発表されたことが
日経BP社のサイト「がんナビ」に掲載されています。

              ↓ (記事のサイトはこちらから)

http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/report/080916_01.html

今回の報告でまず興味深いのは、
どのガンには、どんな食品に予防効果があるかが
一覧表になって列記されていることです。
                                                                                                                   080916rep_hyou01       

ちょっと画像が小さいので、
読めないと思いますが(申し訳ありませんmm)
上にご紹介した日経BPの
「がんナビ」サイトの方を見ていただくと、
ある程度文字が判別できるかと思います。

左の項目が食品、右の項目がガンの種類(胃がん、乳がん・・など)
となっていて、効果の有無が色で示されています。

「がんナビ」サイトでも、あまりはっきり判読できないので
できれば、ハーモニー・ガーデンで、
もう少し詳しい資料を取り寄せてみようかとも考えています。
いい情報が入手できたら、またこの場ででも、
お知らせできたらと思います ^ ^

**


会議の中では、次のような見解も発表されたとのことです。

『「膨大な論文のレビューの結果、植物性食品を中心とした食事により、
口腔がん、咽頭がん、食道がん、肺がん、胃がん、膵がん、結腸直腸がんの
リスクが低下することが確実」と語った。
また、植物性食品を中心とすることで、動物性食品の摂取量が減り、
過体重や肥満の予防にもつながり、がんのみでなく、
循環器系の疾患の予防にも有効とした。』
(米国ハワイがんセンター副所長のLaurence Kolonel氏の発表)

**

また、報告書の要点としてまとめられている
「がん予防に関する10カ条」のなかで推奨されている事柄の中に、
次のような内容も含まれています。
(以下、「がんナビ」サイトより抜粋)

  ・
  ・
  ・
推奨4)植物性食品:植物性食品を主体とした食事をすること

★個人に対する推奨
非でんぷん性の野菜や果物を平均して毎日400g以上食べること。
精製度を抑えた穀物や豆類を毎食、食べること。
精製度の高い穀物をあまり食べないようにし、
でんぷん性の根菜類を主食とする場合、
同時に非でんぷん性の野菜や果物、豆類を十分食べること

◆公衆衛生上の目標
非でんぷん性の野菜や果物を平均して毎日600g以上摂取すること。
非でんぷん性のポリサッカライド(多糖類)25g以上を摂取できるよう、
毎日、精製度を抑えた穀類や糖類、他の食物線維を含む食品を摂取すること

推奨5)動物性食品:赤肉類(牛肉、豚肉、羊肉など)の摂取を控えめにして、
加工された肉はできるだけ食べないこと

★個人に対する推奨
赤肉を食べる場合、一週間に500g以下とし、
加工肉はできるだけ食べないこと(ただし、鶏卵、鶏肉、魚介類の摂取制限はない)

◆公衆衛生上の目標
平均的な赤肉類の摂取量を週300g以下とし、加工肉は非常に少量に抑える

推奨6)アルコール:飲酒を控えること

★個人に対する推奨
もし飲酒をするのであれば、男性であれば毎日2合以内、女性であれば1合以内とする

◆公衆衛生上の目標
推奨される量を超えて飲酒する人の割合を10年ごとに3分の1にする


**


興味深い内容が幅広く報告されているのですが、
ここでは、「菜食」に関連の深いものだけ、ごく一部ですが
ご紹介させていただきました。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

オリエンタル・ベジタリアン食材の小売と卸-
《 ハーモニーガーデン 大地のたより 》

パソコンのショッピングサイト
http://harmony-garden.ocnk.net HP&おちゃのこネットショップ)http://www.dena-ec.com/user/24929557DeNAショッピング)
携帯のショッピングサイト 
http://i.dena-ec.com/user/24929557 DeNAショッピング)
http://m.aumall.jp/user/24929557 au one ショッピングモール)
ハーモニーガーデンのブログ <ベジタリアン生活 いちごいちえ>
http://harmony-garden.cocolog-nifty.com/blog
ベジタリアン情報サイト <ベジタリアン・ガーデン>
http://vege-resources.cocolog-nifty.com/harmonygarden
ベジミートのレシピ集 <ハート・クッキング>
http://harmonygarden.blog84.fc2.com
COOK PAD ハーモニーガーデンのレシピページ
http://cookpad.com/kitchen/586128 (ベジタリアンレシピ集)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生命の果実 ノニミラクルフードといわれるノニは、栄養素の宝庫
http://ameblo.jp/noni-garden

 


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

気候変動対策として「肉食はひかえるべき」 IPCC議長の発言

こんなニュースが入りました。

*****

気候変動対策として「肉食はひかえるべき」、IPCC議長
AFPBB News

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2514463/3302797

【9月8日 AFP】国連(UN)の気候変動に関する政府間パネル
(Intergovernmental Panel on Climate Change、IPCC)の議長は、7日の英オブザー
バー(Observer)紙で、気候変動対策のために肉食を減らすべきだと提言した。

ラジェンドラ・パチャウリ(Rajendra Pachauri)議長(68)は、各自が1週間
のうち1日を「ミート・フリー・デー(肉を食べない日)」に設定し、この日数を
徐々に増やしていく方法を提案した。

経済学者でベジタリアンでもある議長は、畜産業における温室効果ガスと環境
問題の軽減には「食生活を変えることが重要だ」と強調している。(c)AFP

*****

牛のゲップから発生するメタンガスが
地球温暖化に及ぼしている影響は
日本でも数年前から、一般のニュースにも
取り上げられるようになってきたかとは思うのですが、
牛の胃から発生する「メタン」は、同じ量の二酸化炭素に比べて
約20倍も( ! )温室効果が高いそうです。(1)
そして、牛を飼育するために森林が伐採され、
切り倒された木に発生するシロアリからも、
同じくメタンガスが発生しているらしく、
このシロアリだけで、なんと年間数百万トンものメタンガスを
空気中に放出しているそうです。

過去200年で、大気中のメタンガスは約2倍になったと
科学者たちは指摘しているとのことです。(2)

牛のゲップのことは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
伐採した森林を消化するシロアリからも
メタンガスが発生しているとは・・!
私も、この本を読むまでは知りませんでした。



(1)『ベジタリアンの健康学』(蒲原聖司著/丸善ライブラリー P.26)
(2)『まだ、肉を食べているのですか』(ハワード・F・ライマン グレン・マーザー著 船瀬俊介訳/三交社)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

オリエンタル・ベジタリアン食材の小売と卸-
《 ハーモニーガーデン 大地のたより 》

パソコンのショッピングサイト
http://harmony-garden.ocnk.net HP&おちゃのこネットショップ)http://www.dena-ec.com/user/24929557DeNAショッピング)
携帯のショッピングサイト 
http://i.dena-ec.com/user/24929557 DeNAショッピング)
http://m.aumall.jp/user/24929557 au one ショッピングモール)
ハーモニーガーデンのブログ <ベジタリアン生活 いちごいちえ>
http://harmony-garden.cocolog-nifty.com/blog
ベジタリアン情報サイト <ベジタリアン・ガーデン>
http://vege-resources.cocolog-nifty.com/harmonygarden
ベジミートのレシピ集 <ハート・クッキング>
http://harmonygarden.blog84.fc2.com
COOK PAD ハーモニーガーデンのレシピページ
http://cookpad.com/kitchen/586128 (ベジタリアンレシピ集)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生命の果実 ノニミラクルフードといわれるノニは、栄養素の宝庫
http://ameblo.jp/noni-garden

 


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥


      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

ベジタリアン食は身体にいいの??

最近、日本でもベジタリアン人口がかなり増えてきたと感じます。

いわゆる「ベジタリアン」でなくても

お肉やお魚をあまり食べないという人が

増えているな~と思います。

日本全体をみると、

「お肉やお魚のない食卓なんてありえない!」 

という地域もあるのでしょうけれど、

特に都市、たとえば、ここ札幌などでは、

「お肉やお魚をあまり食べなくなった」、

「実は昔から肉魚はちょっと苦手だった」という声が

しょっちゅう耳に入ってきます。

そんな時流のなか、

「ベジタリアンでも、身体は健康を保てるんでしょうか??」

こういう質問も、よく聞こえてきます。  

「はい、大丈夫ですよ。

ベジタリアンで身体を健康に保てるのはもちろんですが

ベジタリアンの方が、いろいろな病気を予防したり

もし病気にかかっても、命にかかわる率が低く抑えられたりします」

と、お話すると

「そうなんですか! それは知りませんでした」

と言われることが、かなりあります。

「野菜をたくさん食べる食生活は健康的」というイメージはあっても、

ではベジタリアン(お肉やお魚を食べない)となるとどうなの??

ベジタリアンでも健康を保てるというけれど、根拠はあるの??

病気を未然に防いだり、致死率が低くなったりするという

実際のデータはあるの??

という数々の疑問の声が耳に入ってきます。

これらの声に、きちんとお答えできるようなデータが

(まだ十分にとは言えないかもしれませんが)

ハーモニー・ガーデンにも、ある程度集っているので

これを、できるだけわかりやすい形で

そして、できるだけ客観的なデータに基づいたものをよりどころにして

この場を借りても、少しづつ公開していけたらと思っているところです。

公開する以上は、まちがった情報を出すことはできないので 

できるだけ慎重に調べて、誤りのないものを出していけたらと考えています。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

オリエンタル・ベジタリアン食材の小売と卸-
《 ハーモニーガーデン 大地のたより 》

パソコンのショッピングサイト
http://harmony-garden.ocnk.net HP&おちゃのこネットショップ)http://www.dena-ec.com/user/24929557DeNAショッピング)
携帯のショッピングサイト 
http://i.dena-ec.com/user/24929557 DeNAショッピング)
http://m.aumall.jp/user/24929557 au one ショッピングモール)
ハーモニーガーデンのブログ <ベジタリアン生活 いちごいちえ>
http://harmony-garden.cocolog-nifty.com/blog
ベジタリアン情報サイト <ベジタリアン・ガーデン>
http://vege-resources.cocolog-nifty.com/harmonygarden
ベジミートのレシピ集 <ハート・クッキング>
http://harmonygarden.blog84.fc2.com
COOK PAD ハーモニーガーデンのレシピページ
http://cookpad.com/kitchen/586128 (ベジタリアンレシピ集)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生命の果実 ノニミラクルフードといわれるノニは、栄養素の宝庫
http://ameblo.jp/noni-garden

 


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »