« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月13日 (木)

2014年 年度のはじめに 日本の伝統食文化を大切に/菜食を日常食に

2014年が明けて、
新しい春を迎えようとしています。

今年一年、そして
向こう10年、20年・・
ハーモニーガーデンはどんな軌道を
描いていくか、ということを
自然に考えさせられる流れがあり
ひとつの方向性が見えてきたように感じられた
数か月でした。

ひとつ、大きく課題として考えられたことは
食は人の暮らしとともに
脈々と受け継がれてきたもので
その伝承の中には
本やネットの情報だけでは
わかりきることのできない
精神性や、自然とのつながりなど
深い奥妙なものを含んでいるということー
そして、昔から自然に伝えられてきたものが
このまま自然に受け継がれていくだろうかと考えた時に、
実は今の時代は
古くからのものが形をなくしてしまうか、
あるいはその形を残しておくことができるか
という、瀬戸際のところにあるのではないか
ということです。

札幌・円山でお世話になっている
道南のお漬物を漬けている
「北の漬物庵」という漬物やさんがあります。
こちらのオーナーの安田さんのお話では
北の漬物庵で出しているお漬物は
野菜を入荷してから
仕込みをして、漬けこんで
店頭に品物を出すまでに
何週間もの日にとと手間をかけているー。
だから、自然に発酵した乳酸菌で
お漬物は酸っぱくなる。
ところが今のほとんどの漬物は
調味料で味をつけているから
出荷までの日数は早いけれども
実は自然な発酵はしていないものが多い。
早くできるから、安く売ることができて
今はこういう漬物が主流になっている、
というのです。

日本の伝統食として
筆頭にあがってくるのが
漬物ではないかと思うのですが
そんな日常食としての漬物も
今の漬物は、もともとの漬物とは
だいぶちがうものになってきているということです。

現代の漬物がよくないということではなく
昔から伝わってきているものの中で
よいものは遺していくことを
考えていくときに
来ているのではないかーと
考えさせられます。

ハーモニーガーデンは、今年10周年を迎えます。
この年度をひとつの節目にして
未来に向けて、どんな食を伝えていくのかを
見据えていきたいと思っています。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

オリエンタル・ベジタリアン食材の小売と卸-
《 ハーモニーガーデン 大地のたより 》

●HP&ネットショップ
http://harmony-garden.ocnk.net
●ハーモニーガーデンのブログ <ベジタリアン生活 いちごいちえ>
http://harmony-garden.cocolog-nifty.com/blog
●ベジタリアン情報サイト <ベジタリアン・ガーデン>
http://vege-resources.cocolog-nifty.com/harmonygarden
●ベジミートのレシピ集 <ハート・クッキング>
http://harmonygarden.blog84.fc2.com
●COOK PAD ハーモニーガーデンのレシピページ

http://cookpad.com/kitchen/586128 (ベジタリアンレシピ集)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪ 生命の果実 ノニ ≫ ミラクルフードといわれるノニは、栄養素の宝庫

http://ameblo.jp/noni-garden

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »